スポンサーサイト

  • 2011.10.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


麻布貼りのうちわ

 
 先日のは紙のうちわでしたが、これは麻布貼りのうちわ、しかも大きいサイズ。  布は紙とは違い滲みやすく、そのうえたっぷり絵の具をつけてもなかなか思うようにのびてくれません。 へとへとになりますが、15枚のご注文のうち残り5枚、心を込めて頑張ります。 東京の和陶器のお店ですが、いつもデザインの指定などなく自由におまかせで描かせていただきとても感謝しています。

ゆうじん選手

 
 今日で孫のゆうちゃんが満9ヶ月になりました。 ママのおっぱいをいっぱい飲んで、離乳食もたっぷり食べてすくすく育っています。 這い這いやおすわりもできるようになって、今は阪神タイガースのユニホームを着て野球観戦中です。 

うちわうちわうちわ〜

 
 今年はホントにうちわをよく描く年になりました。 ここ数日、暑さは少し和らいで身体も多少楽ですが、まだまだ暑さはこれからこれから。 出来るだけ涼しさを感じていただけるようにデザインしているつもりです。 いつも以上に!

ウォーキングで出会う植物たち

 
 ウォーキングの楽しみはいろんなものとの「出会い」。 私の歩くコースはほとんど景色か植物なんですが。 これは「はまぼう」。 「海岸に生える黄色のとても爽やかな花」と書いてありましたがホントにやさしいやさしい黄色のお花でした。


 これは「孫文記念館」の門にあったペチュニアの寄せ植です。 色とりどりの花達が大きな黒い素焼きの鉢に映えてとてもオシャレでステキでした。 


ウォーキング再開!!!

 
 昨年10月28日(ゆうちゃんの誕生日)以来、久しぶりにウォーキングを再開しました。 家から約800歩でこんな素晴らしい眺めがあるというのに・・・日が経つのは早いものです。 この土日は心地よい風が吹いていて爽やかなウォーキング日和でした。 


 以前は明石海峡大橋を背に東に歩いていたのですが、コース変更。 橋の下をくぐってたもとの「橋の科学館」まで歩き、そこでUターン。 孫文記念館(中国の革命家)や移築された洋館などもあり、周りも美しく整備されていて気持よくベリーグッドなコースです。 


 同じような写真ですが捨てがたくって・・・


癒される〜

 
 友達が先日、屋久島へ日頃のウォーキングの成果を試しに?、(11時間ハイキングコース)に行ってきた時のおみやげです。屋久杉で作った手作りのハートの携帯ストラップ。 小さいけれどしっかり香りがします。 形も見れば見るほど味があって色と形に癒されています。 
ハイキングはもののけコースという初心者向けがあるそうで、先ずはそこから私も挑戦してみたくなりました。 ゆうちゃんが生まれた日を境に終わった娘と二人のウォーキング、一人でもまた再開しなくっちゃ!!!


ホントに暑い!

 
 先日、きれいな(涼しげな)色の絵の具を使うとそれだけでステキな葉書きができますよ・・・とご提案しましたが、その時のブラシでシュッと線を引っぱっただけの葉書きに金魚を描き、いつもたにかつブログを見ていただいている皆様に暑中のお見舞いを申し上げます。
まだまだ続くこのスゴイ暑さ! もうこうなったら衣食住何でもかんでも涼しさを感じることはやってみなくっちゃと思う今日この頃です。 

今日のお船(久しぶり〜!)

 
 今日はPCが言うことを聞いてくれました。ホッ(*^^)v
朝起きたらいの一番に見る景色。家のベランダから見える海と淡路島です。 久しぶりに「わぁ!」とあわててカメラを取り出すお船に出会いました。 季節や空の色と合わせたかのような爽やかできれいなブルー。 大好きなブルー。またコレクションがふえました♪♪♪

写真がアップできません!

 
 問題発生〜! デジカメのカード(SDカード)がPCに挿入しても全く反応しないのです。  写真がないのも寂しいので以前見ていただいたのれんをアップしてはみましたが・・・早く直して暑さが厳しい毎日ですが新鮮な毎日、新鮮な話題を見ていただきたいです!!! 

皆様、暑さ厳しき折くれぐれもお身体を大切に。熱中症にはお気をつけください。

梅雨があけたので

 
 2009年に「丸や四角の中に入れると」というテーマで、暑中はがきの書き方の一つをご紹介した時のものです。 無地の葉書きにいきなり文字を書くより、丸や四角を描いてその中に文字を入れると少ない文字数でもバランスがとれてきれいに見えるので、ごあいさつをちょこっと書く時いいですよ・・
っていうことだったんですが・・・・


 今度は丸も四角も、ましてカニなんて描けない!という方のために一つのご提案です。


 画材やさんに行くときれいなアクリル絵の具がたくさん(バラ売りで)売っています。 ものすごーくきれいな新色も次々にでて見てるだけでも楽しくなります。 「つゆ草色」や「いちご色」まであるんですよ。 これにはびっくり!!! 
好きな色を買って、あとは白いお皿に絵の具をたっぷりのお水で溶いて刷毛や歯ブラシでサッと一本ラインを引くだけ! 涼しげな色をチョイスするとサッと線を引くだけで、そしてその上に文字を書くだけでアッという間に暑中はがきの出来上がりです♪


 できれば和紙の葉書きのほうが絵の具が紙によくしみ込んで濃淡もきれいに出ます。
色が十分に乾いてから文字を書いた方が滲まずきれいです。 ラインは怖がらずにサッと右から左に左から右に勢いよく腕ごと動かして描いた方が、これも滲まずきれいです。

今年はいつもより更に涼しさを意識して描いたほうがもっと喜ばれる気がします(^・^)


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM