<< おりじなるです | main | お座布団も桜で >>

スポンサーサイト

  • 2011.10.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


もうすぐ桜の季節

 
  障子紙に輪郭でどんどん桜を描いて灯りの骨組みに巻きつけました。 
全部 桜でもよかったのですが、左右は銀の落水紙( 紙漉きの過程で上から
水を撒き穴を空けて作った紙 ) を両面テープでつなぎ合わせています。ほの
かにピンク色なところは、スパッタリング ( ブラシに絵の具をつけ、金網にはね
上げるようにブラシを使うと絵の具が細かい霧状の点々になって落ちること )
でピンクの絵の具を紙にふりかけています。

☆ 障子紙は1枚ものを買うより27儖未濃靴瓦箸鵬に張っていくもののほうが
  扱いやすく、ランチョンマットにしたりテーブルライナーにしたり、紙なので長
  持ちはしませんが、ホームパーティーなどの演出などにも一役買います。
  無地でそのまま使うより、文字を書いたり、例えばピンクの絵の具を太目の
  筆でさっと一筋書くだけでばっちり!いい雰囲気が出ると思います。
  安くて何メートルもあるので、1本買うと結構いろんなことに使えますヨ(^^♪


スポンサーサイト

  • 2011.10.04 Tuesday
  • -
  • 18:32
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM